お買い物でのポイント貯め方

スーパーマーケットでの日常的な買い物やインターネット通販などなど、何かを買い物する=ポイントが貰えると言って良いほど、買い物でのポイント獲得機会は多いです。

特にスーパーマーケットなどの日常的なお買い物では、少しのポイントでもコツコツと貯まりますので、買い物毎でのポイントの取りこぼしは、極力避けたいです。

またインターネット通販でも、買い方によって獲得できるポイントが大きく異なる場合がありますので、ポイントをいっぱい貰え、取りこぼしの少ない上手なお買い物を心がけましょう。

 クレジットカード払いは基本中の基本

どんな買い物時でもやはり獲得できるポイントは気にしていたいです。

近所での買い物であれば、貯めたいポイントを獲得するためのクレジットカードを用意したい。

日用品であれば年間で考えるとかなりの金額を支払っているはず。

クレジットカードで支払い可能なお店をチェックしておき、取りこぼしがないようにクレジットカードを使いたい。

たとえば楽天カードであれば、通常の買い物でも100円につき1ポイント(楽天スーパーポイント)を貰うことができますので年間で考えればかなりの獲得ポイントになるはずです。

 ネット通販はショッピングモールを活用!!

インターネットでの通販で買い方によってポイントの貯まり方が変わってきます。

まず心がけたいのが、直で通販サイトへいき目先のポイントだけで満足しないこと!

現在はTカードであればTモール、ANAであればAMAモールがあり、通販サイトへ行く前にショッピングモールを経由することで、ポイント還元率がアップする場合が多いです。

ショッピングモールを経由することで、獲得できるポイントが増えたり、他ポイントの三重取りができたりとお得になるケースが多いです。

 電子マネーでの買い物がお得です

コンビニをはじめ、電子マネーの利用ができるお店はどんどん普及しつつあり、自由度の高い使い方ができますが、電子マネーはただお金を支払うだけでなくポイントを貯めることができます。

例えば電子マネーのひとつのEdyなら、Tポイントや楽天ポイント、ANAマイルなどのポイントと紐付けすることができ、Edyで支払う度にポイントを獲得することができます。

またクレジットカードから電子マネーへのチャージすることで、その入金額に応じてポイントを獲得できるクレジットカードもあり、一度の買い物でポイントを三重取りすることも可能です。