ドライブでのポイント貯め方

ガソリン代や高速代と、車を利用している方が何かとお金を支払う機会が多いと思います。

やはりお金を支払っているだけに、獲得できるポイントは必ず気にしたいところ。

ガソリンは年間を通してみれば、かなりの金額を支払っている可能性がありますので、ポイントを貯めることにおいては、かなり主力となれる存在です。

またビジネスや遠出をよくする方に取っては、高速道路料金を自動的に支払えるETCも大きなポイント収入源となります。

車は習慣的に利用すると思いますので、ポイントを貯めるために有効に使いましょう。

 ENEOSは特別提携クレカが豊富!

ENEOSでは楽天スーパーポイントをはじめANAマイル、JALマイル、Tポイントなど、主要なポイントが貯まる特別提携クレジットカードが豊富に利用できます。

なので、自分で貯めたいポイントに合わせたクレジットカードを利用したい。

特別クレジットカードであれば、ガソリンは常にリッター2円引きとなります。

ちなみにTカード(クレジットカード)での給油は200円に付き1ポイントと、ANA、JAL、楽天カードの中で、1番ポイント還元率が良くないのでオススメはしません。

 もはや高速道路でETCカードは必須!

ETCカードは煩わしい料金所をノンストップで通過できる良さもありますが、ポイントを貯めることにおいてもかなり使えます。

ETCカードを利用すれば、ETCマイレージのポイントとETCクレジット会社からのポイントを二重に貰うことができます。

ETCマイレージのポイントは高速代の割引に利用できます。

ETCクレジット会社からのポイントは、ショピングポイントと同様に貯まっていきますので、ポイントをメインで貯めているクレカと紐付けしたETCカードを利用しましょう。

 還元率が高いキャンペーンを狙う

サービスエリアとパーキングエリアにある売店

Yahoo!トラベルではポイント2倍から10倍で泊まれるプランを簡単に検索でき、楽天でも還元率10倍のキャンペーンを頻繁に行っていますので宿泊予約の際は必ずチェックです。

またポイントサイトを経由するのも効果的で、Yahoo!トラベルであればポイントサイトのベルメゾンポイントパークであれば、ベルメゾンのポイントも貰うことができます。